24Option

2016年06月08日

充電できなくなった

こんにちは。
先日、いつものように出勤して会社に着き、iPhoneの充電を
しようとLightningケーブルを接続したところ、いつもはブル
ッと震えるはずなのに、無反応、、、

何度か挿し直してみるも変わらず。

通勤途中でバッテリー切れ用に持ち歩いてるリチウムイオン
バッテリー用のLightningケーブルと変えてみるも変わらない。

AC→USB変換アダプターがダメになったのかと思い、同僚から
借りて試すも同じ。。

音楽をBluetoothアダプタ経由で2時間弱聞きながら、ニュース
サイトなどを見ながら通勤するので、会社に着く頃にはバッテリー
残量が60%台になってる事が殆どの私。

このままだと、帰宅まで間違いなく持たない。
ちょっと焦りはじめました。

しかし、まだ再起動を試していなかった。
良く聞く話だけど、再起動なんかで直るのかね?なんて思いながら
再起動後挿し直してみたら、ブルッと震えて何事もなかったかの
ように充電してました。。。

本当にこんな事で直ってしまうんですね。
次からは真っ先に試そうと思いました。

出先でこういうトラブルが起きると焦りますね。
iPhoneがないと電話も掛けられませんから。

初期のAndroidスマホを購入してあまりの不安定さに辟易、それも
理由の一つでiPhoneユーザーになりましたが、iPhoneも長期間
再起動せずに使用すれば、さすがにマイナートラブルは起きますよね。

皆さんも、充電できなくなったらまず再起動を試してみてください。


https://geo.itunes.apple.com/jp/app/ubio/id563103341?mt=8&at=1000lb6r
posted by DB150 at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

iPhoneガラス修理

先日、落下により妻のiPhone6sの画面にヒビが
入ってしまいました。。

最初は角に少しヒビが入った程度で特に支障が
なかった事もあり、様子見にしてたのですが、
再度の落下で画面全体に広がったので初めて
修理に出す事に。

通勤経路上にApple Store表参道があるので、Apple
のサポートに電話をしてGenius Barの予約をしよ
うと色々話しを聞いていました。

担当の方がとても親切で、近くに正規サービス
プロバイダがある事なども教えてくれ、紹介され
たカメラのキタムラに電話をしました。

本体交換なら店頭で20分程度で済むと聞いたので、結局カメラのキタムラで対応して貰う事になり
ました。

我が家はAppleCare+ for iPhoneに加入している為、11,800円+(税)の支払い。

妻のiPhone6sは真新しいものとなって戻って来ました。
正直羨ましい、、

  AppleCare+ にご加入の場合 AppleCare+ に未加入の場合
iPhone 6s Plus 11,800 円 (税別) 16,800 円 (税別)
iPhone 6s 11,800 円 (税別) 14,800 円 (税別)
iPhone 6 Plus 7,800 円 (税込) 14,800 円 (税別)
iPhone 6 7,800 円 (税込) 12,800 円 (税別)
iPhone SE、iPhone 5s、iPhone 5c 7,800 円 (税込) 14,800 円 (税別)
iPhone 5 4,400 円 (税込) 14,800 円 (税別)

ただ、AppleCare未加入で本体に問題があると、
34,800円とかなりの額になってしまいます。

最近ではキャリアの保証もありますので、
AppleCareでないにしても、何らかの保証には
入った方が安心ですね。



11,800円と痛い出費ではありましたが、auで
スマートパスにも加入していたので、申請する
事で10,000円が戻って来ました。

http://st.pass.auone.jp/st/anshin/support_i/pc.html



実質3,000円程度の出費で済みました。


スマートパスはiPhoneの場合不要という方も多い
ですが、ポイントプログラムを利用する事で月に
数千円は貯まります。

それを考えれば、月額400円程度なんて全く問題
にならないですね。
posted by DB150 at 14:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

ヘッドホン

おはようございます。

愛用していたヘッドホンが物理的に壊れて
しまいました。。

私はいわゆるカナル型と言うのがダメで、
オープンタイプのイヤホンでないと困るんです。
しかし、最近はカナル型が殆ど。

オープンタイプのイヤホンは選択肢が非常に
少ないんですね。
そんな中これまで使っていたオーディオテクニカ
のイヤホンは音質的にも満足していました。


壊れてしまい、また同じものをと言うのも考え
ましたが、それではつまらないので、少し冒険
してみる事に。

xiaomiと言う、中国のメーカーなんですが、
最近ではスマホでよく見かけるようになりましたね。

偏見はないつもりですが、やはり品質は気になる
所なので、レビューをじっくり見て決めました。

私はゴールドか欲しかったのですが、ちょうど
在庫切れ、、
問い合わせてすぐ入荷する事が分かり、無事
ゴールドを購入しました。

3000円以下とは思えない質感と高級そうな
パッケージでまずは一安心。

実際に使ってみた感想は、低音がスカスカ。。
これはちょっとダメかも知れん。と思っていた
ら、シリコンのパッドが目に付きました。

付属品の一つですが、これを付けて聴いてみた
所、「おっ?」と言う位変わりました。
イヤーパッド込みの設計なんでしょうね。

むき出しの時の金属の質感もいいのですが、
これでは本来の力が出ないようです。

そこまてこだわりがある方ではないですが、
xiaomiのイヤホンは音質的にも満足いくもの
でした。
この価格帯なら、かなりのコスパだと思います。

xiaomiにはPisonと言うカナルタイプの物も出て
ますので、興味のある方は試してみて下さい。
posted by DB150 at 07:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする