24Option

2014年04月16日

WindowsXP

こんばんは。

4/9、WindowsXP最後の更新がありました。
今後はサポートが無くなりますので、早急にWindows7あるいは
Windows8への移行が必要になりました。

我が家でもこの移行については準備をしていたのですが、4台
あるPCの中でもWindows7が1台、あとは全てWindowsXPという
状態で、一気に移行するのはとても難しく、使用頻度の高い
WindowsXP機1台をひとまずWindows7へ移行しました。

自分が使うPCなら問題無いのですが、家族が使っているPCのOS
を変更するとなると、使い方含めサポートしなければならず、
移行以上に厄介です。
まずはブラウザとNASのショートカットなどを以前と同じように
使えるようにして、ソフトなどは本当に必要なものを吟味して
から徐々に入れる事にしました。

普段使いにはさほど問題ないので、今の所は特に不便という声も
出ていません。
家庭のPCならこんな感じでしょうけど、これが会社などになると
話は全く違ってきますよね。

私の職場は高齢者が多く、ITスキルが致命的に低いので、ちょっと
した変更がとてつもなく大変です。
こうした職場は端末の入れ替えやOSの更新といった物理的作業以前
に、使用者がついて来られません。

これは本当に困った問題で、ショートカット一つ無くなっただけで
も大騒ぎになったり、仕事の手が止まったりするんです。
それを一人一人フォローするとなると、とんでもない労力が掛かる
んですよね。

同じような問題を抱えている企業さんも結構多いのではないでしょうか?
PCのリプレース、かかる費用、業務アプリの対応といったごく一般的な
問題の他にも、使用者側のアップデートが出来ないという致命的な問題
も、WindowsXPのサポート切れは引き起こしています。。
posted by DB150 at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする